オーキッドイングリッシュ

子供から大人まで、幅広い生徒さんがレッスンに来ています。 1レッスンがネイティブと日本人講師のダブルティーチングのシステムです。メキメキと会話力がついてきます!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 いつも書いている通り、日本語のテスト!
こんなんじゃ、我々日本人は英語でコミュニケーションできる日は来ないね。

小学2年生から通ってくれているある生徒さんのテストを見ると、、
例えば
・Mt. Fuji is higher than Mt.○○.(○○が何の山なのか忘れてしまいました)
・Which mountain is higher ?
問題は「どちらの山が高いかフルセンテンスで答えなさい」

彼の答え「Mt. Fji is .」
おもいっきり×です。

学校が期待する答え「Mt. Fuji is higher than Mt. ○○.」

いつもこのような間違えで?減点されています。

今回、彼の教科書を見ると、とても努力しているのがわかりました。
し、いつも頑張っている生徒さんです。

答えは合っているのに、合っていないんです。

絶対、絶対、絶対、変!

「富士山と大倉山、どっちが高いのでしょう?」
「富士山だべさ~」
も、
「富士山だ~」
も、
「富士山です」
全部答えは合っていないのです。

「おめ~、見たら分かるべ。富士山に決まってるしょ」
は論外(笑)

「富士山は大倉山より高いのです。」
しか、正解じゃないんですよ・・・・・Σ( ̄⊥ ̄lll)・・・・・



スポンサーサイト
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://okidoki1216.blog39.fc2.com/tb.php/395-80b7c115
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。